川崎市と協力した地域との学び、ICTを活用した学習環境。地域で活躍する看護師の育成を目標に、4年制大学として新たにスタートします。

カリキュラム

カリキュラム

地域の多様な方々に貢献できる看護師を育成します。社会人としての基礎力をつける科目を充実させ、医学専門科目は規定よりも多く学ぶようにしています。1年次から4年次までの学びが関連し合うようなカリキュラム設定にも力を入れました。

詳しく見る
授業

授業

川崎市立の大学として、地域の方々の協力を得た特徴ある授業を設置しています。医療現場で自ら判断できる論理的思考のトレーニングや、多彩な専門領域の教員が協力して1つのテーマを担当する授業など、考え方やものの見方の育成も重視しています。 

詳しく見る
実習

実習

看護の現場は多様です。養護学校や助産所、地域包括支援センターなど、病院以外にも地域の施設で実習ができます。実習への参加は、段階を踏んで無理なく慣れていけるように配慮しました。教員、先輩、仲間に囲まれ、充実した実習になることをお約束します。

詳しく見る
学習環境

学習環境

タブレットを導入しデジタル教科書を使用。重い荷物で通学する必要はありません。一人ひとりを丁寧に指導する担任制ですので、困ったことがあればいつでも相談してください。サークル活動やショッピングなど放課後の活動も充実しています。

詳しく見る
進路・就職

進路・就職

大学となったことで、保健師資格がとれるようになり就職先の幅がより広がりました。就職と国家試験については、両方とも1年次から段階に応じた指導をじっくりしていきます。実習や模試、多彩な顔ぶれの教員との交流を通して、将来を拓いていけます。

詳しく見る
BACK
ページTOPへ